飲食店の新規出店に伴う既存看板のリメイクをご依頼いただきました。

看板は店舗のイメージに合わせてオーダーメイドされる方が多いかと思いますが、
本体が壊れていなければ、綺麗にリメイクする事も可能です。

リメイクに使用するインクジェット用の出力シートは、重ねて貼る事もできるので、後々のデザイン変更にも対応可能です。
カッティングシートでは実現できない写真や複雑な模様も印刷できますので、デザインの自由度が高い事もおすすめできるポイントです。

お客様を最初にお迎えするビルの案内板(館銘板)

ビルの案内板は建物の入り口で会社名をお知らせする企業の表札のようなものです。
初めてくるお客様が、階数表示と共に確認する可能性の高い部分ですので、綺麗にしておきたい看板です。

ビルの案内板はカッティングシートでも製作できますが、今回は出力シートで製作しました。
出力シートを使用する事で、カッティングシートでは実現が難しい繊細な筆のタッチを再現しています。
また、カッティングシートを使用すると既存の板面の傷や汚れが見えてしまいますが、出力シートであれば既存の板面を隠すように重ねて貼れるので、見た目も綺麗に仕上がります。

入り口ドアの看板を出力シートで製作

入り口ドアの看板です。

ドア看板はアクリルプレートを使用したプレート看板を付ける事が多いですが、このように直接出力シートを貼る事も可能です。
アクリルプレートを貼る時のように強力な接着剤を使用しませんので、はがしやすく原状復帰もしやすいです。

電飾看板をリメイク

こちらは階段の踊り場に設置された電飾看板です。

電飾看板は、夜間や暗所でも目立つように、内部の照明で板面を光らせる事ができます。
このような機能性から再利用が難しいとお考えのお客様もいらっしゃいますが、こちらも板面が破損(汚損)していなければ、既存のシートを剥がして新しいシートを貼る事で、再利用が可能です。
今回は、電飾看板用の光を通す素材の出力シートを使用していますので、夜間や暗所で効力を発揮する電飾機能もそのまま活かす事ができます。

 

踊り場の電飾看板と同様に、入り口の電飾スタンド看板も出力シートでリメイクしました。
既存の板面を生かしたリメイクで、コストを抑える事ができました。

ご予算や目的に合わせた最適な看板を無料でご提案をさせていただきます。

アクト企画では、お客様のもとのお伺いしての打ち合わせや現地調査、最適な看板のご提案、お見積りまでを無料で行っております。

  • 館銘板がボロボロになってしまった……
  • 今ある看板を再利用できないか?

看板の事で迷ったらアクト企画までお気軽にご相談ください。