ベストサポートシステムズ様の新事務所オープンに伴い、オフィスパーテションと入り口ガラス面の装飾をご依頼いただきました。

ベストサポートシステムズ様からは当社に何度もお仕事をご依頼いただいております。

オフィスパーテーションを出力シートで装飾

before

before

2005年「個人情報保護法制定」により、日本でも個人情報保護に対する関心が高まり、個人情報を取り扱う企業にはプライバシーマークの取得が推奨されています。
特に他社から業務を委託される企業は、プライバシーマークの取得を重視される傾向があります。

今回の事務所もオープンに合わせて、プライバシーマークを取得する必要がありましたが、その為のセキュリティ対策として、事務所と接客スペースの間をパーテーションで区切る必要がありました。

接客スペースと事務所をパーテーションで区切る事によって、セキュリティが強化されましたが、その反面、入り口と事務所の間の白いパーテションの壁は無機質で威圧感があり、どうしてもお客様が中に入りづらい雰囲気になってしまいました。

複雑なデザインや鮮やかな発色も出力シートで再現

after


after

白いパーテションが与える威圧感を軽減させる為に、パーテーションを鮮やかなカラーリングの出力シートで装飾しました。
デジタルインクジェットの出力シートを使用すれば、このような壁面でも複雑なデザインや鮮やかなカラーリングが表現できます。

パーテーションに立体的なデザインを採用する事により、パーテーションの先の奥行きが感じられ、接客スペースの閉塞感も軽減されています。

それに合わせて、入り口のガラス面にも企業ロゴとコーポレートカラーの装飾をして、全体に統一感のあるオフィスらしい雰囲気になりました。

株式会社ベストサポートシステムズ 様

武蔵小杉 営業所

オフィスパーテーションの装飾はアクト企画におまかせください。

アクト企画では、お客様との打ち合わせ、現地調査、最適な看板のご提案、お見積りまでを無料で行っております。

  • オフィスが殺風景なのでカラフルに彩りたい。
  • どのようなデザインにすれば良いのか全く決まらない。
  • 壁紙も自由にデザインしたい。

オフィスリフォームで迷ったらアクト企画までお気軽にご相談ください。