医療施設の新築にあたって、案内板の施工をご依頼いただきました。
小さなお子様も多く来院されるとの事でしたので、洗練されたデザインの内装に、木製の立体的な案内板を組み合わせ優しい印象をプラスしています。

市販品には無い立体的な樹木型の案内板は、当社がオリジナルで製作しています。

before

after

デザイナーズマンションのようなコンクリート打ちっぱなしのおしゃれな内装です。

コンクリートの壁が、等間隔に並んだダウンライトに照らされ高級感を醸し出しています。
洗練されたデザインの内装に、木製の樹木型案内板を組み合わせる事で温かみがプラスされました。

看板(案内板)をオリジナルで製作するメリット

今回施工した案内板やピクトグラム(トイレや車椅子のシルエットなどの視覚サイン)には、市販で販売されているものも多数あります。
しかしながら市販されている案内板は汎用性を重視したシンプルなものが多く、素材も安価なプラスチック製がほとんどで、どうしてもチープさが拭いきれません。

一般的な案内板のイメージ画像

オリジナル看板や案内板を製作するメリット

折角、内装や調度品にこだわって建物やお部屋をコーディネートしても、一番目に付く案内板や看板がチープでは全体のイメージを損なう事になりかねません。
案内板をオリジナルで製作すれば、デザインに妥協する事なく、建物やお部屋全体と調和させる事ができます。

オリジナル案内板の製作工程

今回施工した樹木型の案内板は、厚みのある板状の木材から職人が一本一本丁寧に切り出しています。
これにより、継ぎ目の無い自然な木のラインが表現できました。

また、案内板の上にちょこんと可愛らしく立っているピクトグラムはレーザー加工機でアクリル板から切り抜き塗装してあります。
レーザー加工機を用いる事で、このような複雑な立体彫刻も正確に切り抜く事ができます。

レーザー加工機について詳しくはこちらをご覧ください

オリジナル看板の施工

今回施工した樹木型の案内板は、一般的な案内板と比較してサイズが大きい為、それに比例して重量があります。

見た目が綺麗に収まったとしても強度が足りずに落下してしまっては元も子もありません。
取り付けるにあたっては当然のことながら強度も重要なポイントとなりました。

今回は、コンクリートの壁面に穴を開けアンカーボルトを打ち込み、そこに全ねじで固定する方法を取りました。
全ねじをコンクリートの土台と木製の案内板本体に深くねじ込む事により、地震などの揺れにも耐えうる強度を実現しています。

施工にあたっては、案内板を取る付ける場所の壁の強度も重要になってくる為、専任スタッフとお客様との間で設計段階から綿密な打ち合わせを重ねていきました。
アクト企画では、リフォームやリノベーションはもちろんの事、新築物件の設計段階での打ち合わせや、建物や内装に合わせたご提案も可能です。

ご予算や目的に合わせた最適な看板を無料でご提案をさせていただきます。

アクト企画では、お客様のもとのお伺いしての打ち合わせや現地調査、最適な看板のご提案、お見積りまでを無料で行っております。

  • 医療機関や店舗の内装に合わせてオリジナルの案内板を設置したい
  • 市販のものには無い完全オリジナルの看板を作りたい!
  • 看板や案内板の事で設計段階から相談したい

看板や内装の事で迷ったらアクト企画までお気軽にご相談ください。