屋外でも使えるように防水用のフタが付いたアクリル製のチラシケース。
風雨にも耐える丈夫さと、お客様ご自分でチラシを取り出せる利便性を兼ね備えた便利グッズです。

チラシケースのメリット

チラシケースには以下のようなメリットがあります。

  1. チラシ配りのアルバイトを雇う必要が無いので人件費を削減できる
  2. 本当に欲しい人だけが手にとってくれるので、印刷や用紙代のコストを大幅に削減できる
  3. 人から手渡しされたり話かけられたりするのが苦手な人でも手に取りやすい

チラシ配りのアルバイトを雇う必要が無いので人件費を削減できる

店舗の壁面や看板の近くにチラシケースを設置すれば無人でチラシを配布する事ができます。
チラシ配りのアルバイトを雇う必要が無いので人件費を削減できます。

本当に欲しい人だけが手にとってくれるので、印刷や用紙代のコストを大幅に削減できる

チラシを手で配る場合、チラシが興味の無い人の手に渡る可能性もあります。
無人のチラシケースであれば、チラシを手にとってくれるのは興味がある人だけですので、余分な印刷や用紙代のコストを大幅に削減する事ができます。

人から手渡しされたり話かけられたりするのが苦手な人も手に取りやすい

お客様の中にはチラシを手渡しされたり、話しかけられたりするのが苦手な人もいらっしゃいます。
無人のチラシケースならこちらからお声掛けをする事無く手軽に手にとってもらえます。
24時間、雨の日も風の日も休む事なく宣伝してくれる優秀な営業マンとなります。

従来のチラシケースのデメリット

チラシケースは歩行者に目立つように通りに面した場所に設置する事も多いので、邪魔にならないようにスマートなデザインになっている事が多いです。
スマートなデザイン故の欠点として、どうしても取り出し口が小さくなり手が入りづらい点が課題になっていました。

A4の3つ折りのチラシの場合、チラシケースの奥にあっても手が大きい人には取れない事も……

従来のチラシケースの悩みを解決する新型チラシケース(特許取得)

そんな悩みを解決できるのが、パンフレットを取り出しやすい新型のチラシケース(特許取得)です。
こちらのチラシケースは、お客様がチラシを手に取ろうとフタを持ち上げると同時に手にとりやすい位置までパンフレットがせり上がってきますので、手の大きな男性でもパンフレットを楽々取り出す事ができます。

シンプルな構造なので丈夫で壊れにくい

チラシがせり上がってくる仕組みは電気部品を使わないシンプルな構造です。
シンプルなのでメンテナンスもしやすく丈夫で壊れにくいです。(特許取得)

フタ付きなので防水機能もバッチリ

フタが開くのはチラシ(パンフレット)を出し入れする時だけなので、雨水が入り込む心配も無用です。

※完全防水ではありません。

取り付けはとっても簡単

チラシケースの取り付けはとっても簡単。
取り付け場所がフェンスの場合は付属の結束バンドで取り付けるだけでOK!
元々丈夫な作りのチラシケースは、この取り付け方法であれば再利用も可能です。

壁面の場合は付属の両面テープで貼り付けて終了です。
(設置後のテープ跡を残さずに綺麗に使いたい場合はビス止め可能す)

片手でも楽々チラシが取り出せる新型チラシケース(特許取得)の購入はこちら

片手でもチラシが楽々取り出せる新型チラシケースはこちらからご購入いただけます。

【特許取得済】 チラシボックス アガルウ

アガルウについて詳しく知りたい方はページ下部の問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

サイズ(mm):W345 D55 H320
※A4サイズのチラシが横向きに入ります

価格: 18,000円(税込 19,440円)
送料: 800円(全国一律)

個数:

新型チラシケースについてご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。